FC2ブログ

くるくるみかん日記

二人息子の育児に家族旅行に、ミステリー小説の読書感想に映画感想、たまにB'z情報・・・、まとまりの無いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さい

≫ EDIT

【日記】チャレンジタッチ・夏のサイエンス

今年の次男君のやらなくていい自由研究は、
チャレンジタッチの8月特別号で届きました・・・
IMG_20200724_133225.jpg 
『わくわく サイエンス8月号
本当なら、毎月別途料金がかかるやつですが、
体験号として、届いたやつですね~
子供が興味を示せば、毎月号取ってもいいやつですがね
個人的に、興味があるという話ですがね

まぁ、それはさておき、
その『わくわくサイエンス』付録にあった、
IMG_20200811_155624.jpg 
『電気じっけん』
を、次男君と一緒にやってみることに

IMG_20200724_133217.jpg 
まず、じゅんびをしよう~!

IMG_20200724_133210.jpg IMG_20200724_133909.jpg 
工作シートを切り抜き、やまおり・たにおりで小道具を組立
ただ、次男君、やまおり・たにおりの意味がわからず苦戦してますが

ま、難しい工作ではないので、そこまで時間掛からず、完成
して、やる実験というのが、
IMG_20200811_155536.jpg IMG_20200811_155544.jpg  
『ぐるロボ』と『発電機』を使い、
IMG_20200811_155602.jpg 
合体させて・・・

IMG_20200724_140231.jpg 
ハンドルをぐるぐる回して、『ぐるロボ』を充電

1_2020081116425651c.jpg 
『ぐるロボ』を外して、ダッシュモードにスイッチを切り替えると、
走り出す『ぐるロボ』
その際、ハンドルを回した回数を数えて、
30回と40回で、『ぐるロボ』走行距離がどれだけ変わるか実験

IMG_20200724_140521.jpg 
走った距離を測る次男君
30回では、13cm2mm
40回では、40cm
という結果に~
ハンドルを回す回数によって、走る距離が延びる事を勉強できました~

続いては、
IMG_20200811_155646.jpg 
『ぐるロボ 力くらべ』
次男君が最初に工作したアイテムを使って、
『ぐるロボ』に荷物を運ばせるという実験
充電する量は一緒で、荷物の量によってどれくらい走れるか実験

して、ぐるロボに運ばせたい荷物を選ばせると、
IMG_20200724_141854.jpg 
『メタルキングスライム』を載せた次男君
このメタキンの素材は、ガラス
野球ぼるくらいのガラス玉が載ってると思って頂ければと思うのですが・・・

さぁ、このメタキンをフル充電された『ぐるロボ』が、運ぶ事ができるのか
IMG_20200724_142034.jpg 
キュルキュルキュルキュル‥‥
・・・当たり前のように進まないですわね
ま、これも勉強

とまぁ、
有難く、チャレンジタッチの特別付録、
活用させて頂いております


~~~ チャレンジタッチ関連記事 ~~~ 

1333.【日記】チャレンジタッチ・1年生8月号 その2 (2019.8.7)
1332.【日記】チャレンジタッチ・1年生8月号 (2019.8.5)
1269.【日記】次男君・チャレンジタッチデビュー おまけ (2019.4.23)
1268.【日記】次男君・チャレンジタッチデビュー (2019.4.22)
1166.【日記】チャレンジタッチ・ゲームプログラミング (2018.10.1)
1160.【日記】チャレンジタッチ・夏の実力診断テスト5年生 その2 (2018.9.19)
1159.【日記】チャレンジタッチ・夏の実力診断テスト5年生 (2018.9.18)
1060.【日記】チャレンジタッチ・冬の実力診断テスト4年生 (2018.2.10)
885.【日記】チャレンジタッチ・まとめの実力診断テスト3年生 (2017.4.5)
855.【日記】チャレンジタッチ その13 (2017.2.19)
829.【日記】チャレンジタッチ・冬の実力診断テスト3年生 (2016.12.28)
784.【日記】チャレンジタッチ・夏の実力診断テスト3年生 (2016.9.3)
704.【日記】チャレンジタッチ その12 (2016.4.17)
703.【日記】チャレンジタッチ その11 (2016.4.16)
690.【日記】チャレンジタッチ・英語&赤ペン&まとめの実力診断テスト2年生 (2016.3.22)
642.【日記】チャレンジタッチ・冬の実力診断テスト2年生 (2015.12.21)
589.【日記】チャレンジタッチ・夏の実力診断テスト2年生 (2015.8.30)
549.【日記】チャレンジタッチ その10 (2015.6.13)
530.【日記】チャレンジタッチ その9 (2015.4.21)
510.【日記】チャレンジタッチ 実力診断テスト (2015.3.21)
503.【日記】チャレンジタッチ その8 (2015.3.7)
482.【日記】チャレンジタッチ その7 (2015.1.25)
453.【日記】チャレンジタッチ その6 (2014.11.23)
432.【日記】チャレンジタッチ その5 (2014.10.1)
420.【日記】チャレンジタッチ その4 (2014.9.4)
367.【日記】チャレンジタッチ その3 (2014.5.28)
349.【日記】チャレンジタッチ その2 (2014.4.18)
337.【日記】チャレンジタッチ (2014.3.26) 



最後まで読んでくださりありがとうございます。 
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg  

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【日記】子供達の夏休み2020

遅ればせながら、子供達の夏休み記事を

長男君・次男君共に、
8月1日から、いつもとは違う夏休みを迎えました
始りも遅ければ、終わりも早い
1ヶ月以上ある夏休が、3週間ちょっとの夏休み

私、個人的思いとしては、
今年に限っては、お盆の1週間だけで十分じゃないかとは思ってますがね
学校には、エアコンもついたのですから、
みかん家よりきっと過ごしやすい環境が整ってるはずですし

ま、それはさておき

長男君は中学生となり、初の夏休みですね
学校の宿題もそれなりにある中、
午前中はクラブ活動
午後からは夏期講習
そして、休み明けには学校で休み明けテスト
とまぁ、休みになりましたが、普通に忙しい毎日を迎えていますね

で、サラッと流してしまいましたが、
IMG_20200801_165352.jpg 
そう、長男君、ついにみかん塾を退塾して、
新たに、ちゃんとした塾へと通い始めました
6年間続けた進研ゼミのチャレンジタッチの代わりを考えていたところで、
それがみかん塾では荷が重すぎたので()、
この夏休みから夏期講習という形で、まずは行ってきております
まぁ、この深堀りについては、改めて記事にするという事で・・・

して、続いては次男君
IMG_20200801_084516_1.jpg  
次男君については、休みが減ってしまった事により、
宿題のボリュームも少な目(に感じます
毎日の日記も無ければ、自由研究も無し
ま、宿題として無いからといって、やらない理由にはならないので、
ここ鬼塾講師のみかんが、追加課題としてやらせておりますがね

勉強以外では、まぁ、写真の焦げ具合から解るように、
元気に外に遊びにいく次男君
いくら田舎とはいえ、殺人日光であるので、
水分補給・暑さ対策はしっかりさせていますが、
遊びに夢中になり過ぎるとそれも疎かになるのではと・・・若干の心配はありますが、
これまた、それが子供達を外で遊ばせない理由には、
(個人的には)ならないと思っていますので
目一杯、元気に遊んでる次男君です

最後は、こころちゃん
IMG_20200730_204315_1.jpg 
は、私と一緒に暑さにやられて、
ダラダラとゴロゴロしながら、スヤスヤとしていましたとさ
ちゃんちゃん


最後まで読んでくださりありがとうございます。 
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg  

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【日記】つかまり立ち その2

少し前に、こころちゃんの『つかまり立ち』記事を書きましたが、
その時点では・・・
IMG_20200723_180919.jpg 
椅子につかまって立ちあがってくる程度だったのですが・・・

IMG_20200724_210147.jpg
あら、テーブルの上からこころちゃんの顔が見える

つまり・・・
IMG_20200724_210155.jpg
こういう事
素敵なあんよが見えちゃっていますが
机の上から目線が合う程につかまり立ちが上手に
いや、上手といいますが、無理していますが・・・

出来るようになる事が増えると、
自分の限界値なんて関係なく、トライするこころちゃん
そりゃ、どんどんと成長していきますわねぇ


次は歩き始めるのはいつになるかな?
まぁ、あまり早く歩き始めると運動音痴になるといいますし、
まだまだ、歩いてもらっては困るのでゆっくりでいいのですがね
日々、成長のこころちゃんでした



最後まで読んでくださりありがとうございます。 
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg  

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【邦画】屍人荘の殺人

S__102678533.jpg 
193.屍人荘の殺人


少し前に、原作である同名小説『屍人荘の殺人』を読んだ上で、
映画版であります

もともと読みたいと思っていた作品であり、
映画化されるとなった時も、是非見て見たいと思ってはいましたが、
やっぱり、原作を読んでから映画版は見るつもりでした

てのも、どーしても原作は良くても映像化されると、評価が落ちて、
中途半端な内容になりがちってのが多いですからねぇ
特に今回はミステリですから、
肝のトリックだけ知ってしまった後で原作を読むって気には中々なりませんしね

てことで、原作をしっかり楽しんだ上での、
映画版『屍人荘の殺人』
ある意味、今回は原作読んでから見たという順番はホントに良かったのかなと

純粋な本格ミステリでは無いのでね。。
はたして、その辺りの表現はどうなっているのか??
そもそも、探偵二人にワトソン一人的な雰囲気のPVでしたが・・・
原作通りだと・・・
はてさて、楽しみに手に取った次第です~


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 
作品紹介 

デビュー作ながら「第18回本格ミステリ大賞」など
3つの国内主要ミステリーランキングで1位を獲得した
今村昌弘による同名ミステリー小説を
神木隆之介、浜辺美波、中村倫也の共演で映画化。

ミステリー小説オタクの大学生・葉村譲は、
先輩でミステリー愛好会会長の明智恭介に振り回され、
ホームズとワトソン気取りで学内の瑣末な事件に首を突っ込んでいた。

同じ大学に通い、私立探偵の顔も持つ剣崎比留子は、
2人に音楽フェス研究会の夏合宿への参加を持ちかける。

実は比留子のもとには
「今年の夏合宿で何かが起こる」
との犯行予告が届いていたのだ。

夏合宿がおこなわれる山奥のペンション紫湛荘へと向かい、
3人は研究会のメンバーと合流する。

そしてその夜、密室状態となった紫湛荘で惨殺死体が発見され……。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 

みかん的評価:m_157.jpgm_157.jpgm_157.jpgm_157_1.jpg m_157_1.jpgm_157_1.jpgm_157_1.jpg


何だか、ウマい事、纏めて、ウマい事、演出してきたなとね
普通に面白い作品ではないでしょうか

今、思うと。ってやつなのですが、
この作品のPVって、
完全に、今作の『パニック』部分は隠されていたのですね
ちょっとラフなミステリーって感じで紹介されており、
ある意味、衝撃を受けた人って多いんじゃないのですかね
これは、評価が二分されそうな話

そして、明智恭介役の『中村倫也さん』目当ての人についても、
がっかりしちゃうかもですねぇ~
どう見ても、明智という名前からも、
どう考えても『ホームズ』立場の主役ですからねぇ~
これは、評価が二分されそうな話

そして、
パニックホラー要素に、
クローズドサークルの密室ミステリー、
からのお笑い要素に、恋愛要素で、
本格ミステリ要素がぶっ飛ばしーので、
消化不良の結末
うーーーん。評価が二分されそうな話

なーんて、マイナス要素ばかり並べたててるような気がしますが、
それは、やはり断然原作が良かったという結論になりますかねぇ

ただ、色々な要素を上手に纏めてるなとは思いますね
実は長男君、次男君と一緒に見ていたのですが、
二人とも、なんだかんだで最後まで見ていましたからね
子供は素直ですから(特に次男君は)、間延びしたり面白くないと、
普通に寝ちゃっていますからね
そういった意味では飽きさせない展開ってのは、
終始、あったのではと思います

色んな要素、モリモリですからね

ただ、最後にもう一言、言わしてもらうとすれば、
最後のシーンは不要でしょう
見た人、8割はそう思うのではと思いますが、
『彼』が出るタイミングはやっぱり『そこじゃない』とね

既に原作はシリーズ2作目は出ていますが、
映画版はどうなるのでしょうね
続いていくのでしょうかねぇ

ま、原作は読む事確定していますが、
映画版は、まぁ、出れば見ちゃうのでしょうね~
ちゃんちゃん





最後まで読んでくださりありがとうございます。 
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg  

| 邦画 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【日記】にぃにいじめ

IMG_20200730_195230.jpg 
『ここちゃ~~~ん
次男君とこころちゃんの微笑ましい触れ合い
次男君はなんと、
『将来、こころと結婚するんじゃ
『毎日、なんでこんなに可愛いの~?』と、
近親婚を堂々宣言する次男君であります

次男君とこころの年齢差は7歳
あれだけ、自由人まっすぐ我儘次男君だったのですが、
(まぁ、今もちゃんと真っ直ぐ自由人でありますがね
時折見せるお兄ちゃんの顔が、次男君の成長を感じさせます

が、
IMG_20200730_195233.jpg 
必殺・こころ目つぶし
容赦なく、急所とまでは言いませんが、重要器官を潰しにくるこころ
顔がマジなところが、既に次男君は振られているようです

ですが、それだけでは負けずにアタックする、しつこい次男君に、
更に・・・
IMG_20200730_195237.jpg 
飛天こころ戯流秘奥義・瞼殺し

『K.O
IMG_20200730_195157.jpg 
チーーーーン。。。
・・・秘奥義は普通に痛そう

次男君、それでも『可愛いこころ』と言ってくれます
一生懸命相手してくれて、ホント助かります

こころは無茶苦茶しますけど、
それでも優しく接する頼れる良いお兄ちゃん二人に囲まれて、
こころはきっと『自由の極み』に達するでしょうね


将来が楽しみだ
・・・・・・そして、不安だ(ボソッ)


最後まで読んでくださりありがとうございます。 
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg  

| 日記 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT