くるくるみかん日記

二人息子の育児に家族旅行に、ミステリー小説の読書感想に映画感想、たまにB'z情報・・・、まとまりの無いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さい

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【日記】松江フォーゲルパーク

島根県ドライブ
まだ、続いております

続いて、やってきたは・・・
DSC_0154_20170430083340493.jpg
『松江フォーゲルパーク
花と鳥の楽園って、やつですね

次男君は、初めて来る場所ですが、
長男君は、過去に一度やってきてるのですが、
このブログを始めるより更に前で、
もう6年以上前になるので、完全に覚えてないでしょうねぇ

入ってすぐ、
順路どおりに進むと、
DSC_0839_20170430143607f84.jpg
ながーい動く歩道で、山の上まで上っていきます

DSC_0838_201704301441586f1.jpg 
DSC_0836_20170430144245d46.jpg
その道中には、
『ヤギ』や『クジャク』がお出迎えしてくれてます

頂上に着いてすぐにあるのが、
DSC_0842_201704301444591fa.jpg 
『くにびき展望台
目の前にある、宍道湖が一望できます

続いてのエリアは、
DSC_0848_20170430175306d05.jpg
『ウォーターフォールエイビリアリー
水鳥が近くで見る事が出来るエリアです

ココの鳥さんには、
エサやりもする事が出来まして
DSC_0858.jpg 
長男君がエサを手に取った瞬間、
長男君へと群がる鳥達
(種類は、『ショウジョウトキ』という種類だったような・・・)
すっかり人慣れしてるのでしょうね
人の手から直接、エサをあげる事ができます

順路的には、
次は、タカやハヤブサなどの猛禽類の勇ましいバードショーを楽しめる、
芝生広場があるのですが、
まぁ、今回は無計画お出かけでありますので、
当たり前のように開催時間を過ぎちゃっておりましたね

てことで続いては、
『トロピカルエイビアリー』エリアへ
このエリアでは、エリア内をペンギンが散歩するというイベントがあったのですが、
まぁ、これももちろん時間には全く間に合わず
だったのですが、散歩終了後のペンギンさんのふれあいイベントには間に合いまして、
DSC_0868.jpg
ペンギンをひざの上にのせての写真撮影
次男君の微妙な表情のとおり、
ペンギンさんに、ちょっとビビリ気味の次男君

長男君の後に、次男君もひざに乗せますか?と、聞かれましたが、
拒否した次男君でありまして
DSC_0871.jpg
ま、その後、背中をなでてあげる事くらいは出来た次男君

それなら、一回り小さい『アヒルさん』ならー・・・
DSC_0872.jpg
が、これまた次男君拒否で
絶妙な距離感を持って、長男君のとなりへ座る次男君であります

しかし、ふれあいイベントで唯一次男君がひざに乗せれた動物がー・・・
DSC_0186_20170430184604324.jpg
ウサギさーん
って、いやいやいや
一番、サイズが大きい動物やんけ
『フレミッシュジャイアント』という種類で、
ウサギの仲間では最大級のサイズのウサギさんとのことで
このウサギが抱っこできて、アヒルが嫌だなんて・・・

しかしまぁ、
最大級の大きさのサイズのウサギといっても、
とってもおとなしく人懐っこい『ココアちゃん(ウサギの名前)』
てことで、もう少しココアちゃんとのふれあいを楽しもうと、
エサやり、お散歩体験もさせてもらう事に

その様子は、
明日へと続けまーす



最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【日記】宍道湖グリーンパーク

島根県、
自由気ままのドライブ観光
次に訪れた場所はー
DSC_0793.jpg
『宍道湖グリーンパーク
前回、記事にしました(その時の記事はコチラ)、
『宍道湖自然館ゴビウス』と同じく、
『宍道湖ネイチャーランド』内にある施設の一つです

DSC_0795_201704290827552cf.jpg 
『たくさんの自然に囲まれた公園で、
伊川河口一帯を中心としたこの周辺は、
マガン、ヒシクイ、コハクチョウの集団越冬地であり、
西日本最大の野鳥の宝庫として知られています。』
という事です

園内を散策してると、
DSC_0796.jpg 
『何種類のアリをみつけられるかな?』

で、
DSC_0798.jpg 
アリを探す子供達
『あ、おったーアリ
父さん、このアリはどれになるの?』
と、言われましても・・・、
さすがに、父さんもアリの種類まで判別できないよ

して、ココはグリーンパーク内にある、
sinjikoguri-npa-ku.jpg
『野鳥観察舎』へ

DSC_0811_20170429085330a8e.jpg 
舎内は、宍道湖に生息する野鳥が観察できるよう、
たくさんの望遠鏡が設置されてました

DSC_0814_201704290853326d2.jpg 
その望遠鏡は、
職員の方が、水辺でくつろぐ野鳥に合わせてくださり、
野鳥の説明を丁寧にしてくださいました

DSC_0813.jpg
次男君も『見えたー
なんて、言ってますが・・・
職員さんが合わせてくださった望遠鏡を思いっきり手で押さえちゃってて、
確実にズレてしまってる気がしますが・・・

その他にも、
様々な野鳥にかんする、
資料や情報、体験グッズがある中に・・・
DSC_0802_20170429085921fd7.jpg 
なぜか、ペンギンミュージアムなるものが
宍道湖にペンギンも生息してるなんてことは無いと思いますが・・・
ま、会長の趣味を公開してるという事でしたがね

DSC_0806_20170429085922b5c.jpg 
DSC_0807.jpg 
DSC_0805_2017042909031932f.jpg 
しかしまぁ、ミュージアムというだけあって、
すんごい量のペンギングッズで 


してして、
DSC_0799.jpg 
『宍道湖グリーンパーク』もぐるりと回って、
さぁ。
次はドコいきましょうかね
次回に続きます



最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【日記】宍道湖自然館ゴビウス

前回の記事からの続きになります
(前回の記事はコチラ

島根県ドライブ
続いて向かった先はー・・・
DSC_0749.jpg 
『宍道湖ネイチャーランド
出雲縁結び空港からすぐの所にありますね

その園内にあります、
DSC_0750_20170428213811c13.jpg
『宍道湖自然館ゴビウス
という、水族館へ行ってまいりました
入館料が、大人500円・小中学生200円という、
なんともリーズナブルな水族館

だからといって内容が薄い水族館なんてことはなく・・・
DSC_0776.jpg
宍道湖を再現したパノラマ水槽があり

DSC_0761.jpg 
足元を流れる川の様子が覗ける仕掛けや、

DSC_0772_201704282146522c0.jpg 
まるで水中にいるかのような体験の出来る水槽もあって、
十分に楽しめるボリューム
 
最近の水族館には、
もはや定番となってるであろう、
DSC_0791.jpg 
ふれあい水槽もありました
ま、ココにいたのは、全てザリガニでしたけどね
流石に、長男君はたいした躊躇いもなく、上手に掴み取る事ができてましたが、
次男君には無理でしたね
当たり前ですが、
ザリガニも、捕まえようとすると逃げるし、ハサミを上げて威嚇してきますからね
それに、ビビッてしまってね

まぁ、それでも、
一番ここの水槽で長男君と次男君一緒になって遊んでおりましたね

DSC_0753.jpg 
『宍道湖自然館ゴビウス』にて、
たっぷり遊んだ次はー・・・

さて、ドコ行きましょうかね
次回に続きます



最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【日記】出雲縁結び空港

前回の記事の続きであります
(前回の記事はコチラ

お花見ドライブだったはずなのですが、
見事に散って、撃沈
からの、島根ドライブに変更となったお出かけ

まず、向かった先はー・・・
DSC_0729.jpg 

DSC_0710.jpg 
『出雲縁結び空港

広島空港は何度か行ってますが、
個人的にも、他の空港に来たのは久しぶりですし、
もちろん、ココ『出雲縁結び空港』は初ですね

まぁ、広島空港も大概、田舎空港であると思いますが、
DSC_0711_2017042623411181c.jpg
出雲空港も地方空港という事で、
外から、金網一つを隔ててすぐ滑走路となっており・・・

DSC_0142.jpg 
まさに、目の前を飛行機が離陸していく姿がみれます

もちろん、空港内には、
DSC_0723.jpg
無料で入場できる、見学・送迎デッキが

DSC_0148.jpg 
フェンスにある、窓(?)にへばりつき、飛行機を見る次男君
電車・新幹線が大好きな次男君でありますが、
やはり普段、こんな近距離で見ることの無い飛行機には興味津々でありましたね
だた、大きな音が苦手なので、
いざ飛び立つという時になると・・・

DSC_0732.jpg
離れて行ってしまう、次男君であったり

してして、
空港では、そこまで時間つぶしにもならず・・・
DSC_0728.jpg
次はドコいこうかなぁー
観光マップとにらめっこ

明日へと続きます




最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【日記】お花見2017 斐伊川堤防桜並木編

4月も第4週目に入り、
ゴールデンウィーク間近の今日この頃
桜は、完全に散り去り、新緑の季節を迎えますが・・・
(何度も言いますが・・・)
今更ながらに、お花見記事であります

まぁ、今年はみかん家のお花見お出かけ自体も、
4月16日に行っておりますので、
そもそも、遅かったのですがねー

てことで、地元福山はもちろん、
広島県南部の桜は散りさっておりましたので、
北に上がっていけば、まだ咲いているのではないか

てことで、
今回のお花見場所は、
島根県にあります、
『斐伊川堤防桜並木』に決定

えぇっと、何度かみかん日記には綴っておりますが、
みかん家のお出かけは、
結構、思い付きが多いです
今回のお花見お出かけも、事前に計画していた訳でなく、
前日の夜23時過ぎからの、
『明日何する?』
からの、島根県お花見お出かけでありますから

もちろん、広島県福山市から、島根県雲南市ですから、
普通に距離的にはかなり遠いのですが・・・
2年前に前線開通しました、
尾道から島根県へと続く、
やまなみ街道』という、超便利な無料高速が完成しまして、
私の町からも島根県がぐっと近くなりました

てことで、
ブーーーンと、ドライブ
約2時間半で到着

斐伊川堤防桜並木
DSC_0688_20170424230508a8d.jpg 
・・・・・・・えぇっと、見事な散り途中orz

DSC_0683_20170424230708b9c.jpg 
事前に調べて行けよ。
と、言われるでしょうけど、それをしないのがみかん家旅行でありまして、
閑散とした、出店もしまってる日曜の朝、桜の名所をトボトボ

DSC_0690_20170424230927f26.jpg
チーーーーン。。。ですな

とりあえず、
DSC_0692_20170424231040e48.jpg 
『斐伊川堤防』の名所っぽい所もあるいてみて・・・

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・で、どうしよう
近いといいながら、わざわざ2時間以上ドライブしてやってきた島根県
既に、目的を失い帰るのも流石に無いので
ノープランみかん家旅行の本領発揮ということで、
行き当たりばったりお出かけ開始です
明日へ続きます


ちなみに・・・
ohanamisimane (2)

ohanamisimane.jpg  
満開なら、こんな感じの桜並木となってました
あぁ。。。これを、見たかった。。。



~~~ お花見関連記事 ~~~

699.【日記】お花見2016 羽高湖編 (2016.4.6)
698.【日記】お花見2016 府中公園編 (2016.4.5)
521.【日記】お花見2015 (2015.4.6)
343.【日記】久世の桜トンネル (2014.4.8)
342.【日記】醍醐の桜 (2014.4.7)
340.【日記】千光寺へお花見 その2 (2014.4.2)
339.【日記】千光寺へお花見 (2014.4.1)
173.【旅行】筆影山・竜王山_花見編 (2013.3.31)
37.常磐公園2 (2012.4.9)
36.常磐公園 (2012.4.8)



最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT