FC2ブログ

くるくるみかん日記

二人息子の育児に家族旅行に、ミステリー小説の読書感想に映画感想、たまにB'z情報・・・、まとまりの無いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さい

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【B'z】B'z LIVE-GYM -At Your Home - YouTube

私、実はロックバンドのB'zの大ファンです
ってのは、このブログでも、
さりげなく、B'z記事や広告が入っていることからも、
解っていただけますかね

いわゆるB'z最盛期時代の、90年代後半
10年目の節目にリリースされたベストアルバム、
『Pleasure』『Treasure』に、
アオハル時代真っただ中だった私は、ド嵌りしまして

それ以来、
浮気することなく、
B'zファン一筋で今日までやってきたわけでありますが
つい先週から、ファンにはたまらない、
そうでない人にも、ファンになっちゃう、
B'zからのスペシャルサービスが始まってますね

その、スペシャルサービスってのがなんと・・・
bz_s.jpg 
『B'z LIVE-GYM -At Your Home - 』
https://www.youtube.com/user/Bz

なんと、You Tubeにて、
歴代リリーズされた、LIVE映像作品全て23作品が、
タダで、無料で、0円で、見放題というサービスが

これは、事件ですぞ
本当にすごいことですぞ~
と、いっても、
今、たくさんのアーティストの方が、
同じようなサービスを展開されてますので、
特別、凄いってことはないかもですがね

でもやはり、イチファンとしては、とっても嬉しい事ですね~
実は、ファンといいつつも、
DSC_4677.jpg
全てのライブ作品を買っている訳では無いので
まぁ、全作品もちろん欲しいのですが、『』がねぇ
正直、みかん家としては安くはないですから
てこともあって、
私からすれば、今回の全作品大公開は垂涎のサービスで


いやはや、サービス開始から、ずっと見てますが、
まだ、23作品すべてを見れてはおらず、
改めて、凄いボリュームのサービスだなぁーと

と、全作品見ていないのですが、
みかん的にB'zライブベスト3を大発表~


第3位
06.png 
『once upon a time in 横浜 ~B’z LIVE-GYM ’99 “Brotherhood”~』

丁度、先に書いたようにベストアルバムが発表された後の、
アルバム『Brotherhood』のライブジムですね
先に書いたように、B'zにド嵌りしたタイミングでもあり、
このライブは、同じく当時、B'zファンであった友達に借りてみた作品
そういえば、当時はVHSでしたねぇ
このライブ映像を見て、更にB'zの魅力に取りつかれ、
ファンクラブに入る決意をさせてもらった作品で
『Brotherhood』も最高にいい曲ですし、
『ながい愛』の曲終わりの稲葉さんの決めポーズがカッコよすぎて
ちなみに、稲葉さんの上半身裸がみれるのも、この作品の魅力であったり


第2位
11.png 
『B'z SHOWCASE 2007 -19- at Zepp Tokyo』

大きなドームツアーばかりでなく、『SHOWCASE』といって、
地方の小さなホール会場でもライブをしてくれるB'z
映像作品とされている、今回の会場は東京で、それなりに広い会場には見えますが、
それこそ、我が地元、福山にも来てくれて、
たった300席程度の会場でも、圧巻のライブパフォーマンスを見せてくれたB'z
やはり、『SHOWCASE』での魅力満載の一作で
誰もが知る、怒涛のロックからの、しっとりバラード、
アンコールの『ARIGATO』からの、『おでかけしましょ』で締めってのが素敵すぎ
これぞ、B'zだという、魅力詰まった作品であると思います


第1位
13bd.png 
『B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-』

もう、とりあえず見て欲しい作品
これをみれば、B'zファンまっしぐらになる事、間違いなし
デビュー20周年を迎えての、いわゆるベスト盤となる『Pleasureツアー』
そして、『Pleasureツアー』といえば、雨というジンクスもそのままに、
この天候までも演出に変えてしまってるのではと思えるほどの、
最高のシチュエーションになってるのですよね
デビュー当時のエピソードもセットと合わせて語る場面も、
カラオケスタイルの『だからその手を離して』も披露
『いつかまたここで』『グローリーデイズ』
日本TOPのロックスターとして立ち続けるB'zだからこその、
深みのありすぎる楽曲には感動しかない、最高最強の楽曲です


是非是非、今ならYou Tubeで無料で見れますので
さぁ、今日から皆さん、
B'zの魅力にどっぷり浸りながら、おうちで過ごしましょうね~


最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 
 

| B'z | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【B'z】LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”

 12月23日
クリスマス・イブの前日
DSC_0203_20171228091234861.jpg 
福岡県へと行ってきました
写真は、関門海峡
奥にみえるのが、九州・福岡県であります

そう、目的はコチラ
DSC_3949_20171024221251b13.jpg 
『B'z LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR”』

私がB’zファンとなったのは、
かれこれ20年近く前になります、
B’z初のベストアルバム『Pleasure』がきっかけであります
丁度、音楽を熱心に聴くようになったのもこの頃で、
友人に借りて聞いた、この『Pleasure』が、
思春期丸出しの学生時代の私の心にズドンと響きまして、
それから、ずっとB’zの楽曲は全て何かしらの形で聞いている次第です

して、自分でバイトするようになった時に、
ファンクラブへと入り、
2001年の『B'z LIVE-GYM 2001 -ELEVEN-』が、B’z初ライブで
それから、2002、2003とライブへと行き、
2004年からは、自分が就職したこともありバタバタとし始めて、
今年までライブへと行くことは無くなったのですが・・・

DSC_4677.jpg
ご覧の通り私のB’z熱は冷める事無く
まぁ、全てのライブビデオがある訳ではないですがね

こんな私ですので、
嫁さんが準備してくれた最新のB’zライブチケットには大感激
本当に、最高のクリスマスプレゼントであります
(ま、クリスマス当日に更にサプライズがありましたけど

てことで、約20年ぶりとなる、
B’zライブを楽しみに・・・
DSC_4604.jpg
やってまいりましたー、『福岡 ヤフオクドーム
まさか、ソフトバンクとカープとの、
頂上決戦以外で、ココに訪れる日がこようとは・・・

いやはや、にしても・・・
DSC_4606.jpg
すんごい人
まぁ、カープの試合で人の群れってのは見慣れてる感はあるにはありますが、
もう、30年目を迎えるバンドではあるのですが、
今だ変わらずの人気を誇ってるのですねぇ・・・と、実感
ま、やや年代が全体的に上かな・・・とも感じましたけどね

してして、
ひっさしぶりのB’zライブ
DSC_4609_20171228094534852.jpg
もちろんライブ映像は、録画録音はNGなので記録にはないですが、
記憶にはバッチリ残る、最高のライブでありました
本当に、50代のおっさんバンドであるのか疑わしい、
迫力のサウンドで、圧巻のパフォーマンスで、
そして何より、稲葉さんの圧倒の歌唱力で

ライブのMCでも、稲葉さんが言ってましたが、
『DINOSAUR』という言葉の意味に、
恐竜ってのが一番でありますが、
もう一つ、時代遅れの・古臭いという意味もあるようですが、
30年も続けており、
私が始めて見たライブも20年前と、今回、20年ぶりに見たライブ
定番のやり取りも多く、変わらないライブという感じがあり、
言い方を変えれば『古臭い』という言葉もあるかもしれませんが、
やっぱり感じるのは、『相変わらず最高』でありますよね
『時代遅れと言われても、
 その一つを、磨きに磨いて、極めに極めていけば、 最高の輝きを放つ』
という感じの事を言ってましたが、
本当にその極みに立つバンドでありますよねぇ

更に、クリスマス前という事で(?)
アンコールでは、B’zのクリスマスソングの名曲
『いつかのメリークリスマス』を
もう、ファンの期待と心をわしづかみ
からの、『ウルトラソウル』→『バンザイ』で締め


いやはや、最高のショウタイムでありました
そんな、ライブチケットを取ってくれた嫁さんには、
大・大・大感謝であります
そして、一度みてあの臨場感を思い出してしまうと、
もう一度味わいたいなぁー・・・
来年は、30周年・Anniversary Yearになり、
きっと、何か大きなイベントがあるかもしれないしなぁー・・・
なーんて、書いてみて、
B’zライブ記事、おしまい






最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 
 

| B'z | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【B'z】B’z NEW ALBUM「DINOSAUR」2017年11月29日リリース

【Amazon.co.jp限定】 DINOSAUR (初回限定盤)(Blu-ray付)(B2布ポスター付き)
B’z NEW ALBUM「DINOSAUR」2017年11月29日リリース

って、これまた今更ながらの情報ではありますが、
なんちゃって熱狂的B’zファンの私は、今のタイミングで知りまして

デビューから30周年のメモリアルイヤーに、
前作から言えば、3年ぶりとなる20作目となるオリジナルアルバム
まさに、ファン待望ってやつでありますねぇ

して、気になるアルバム収録曲はー・・・

・Dinosaur
・声明 [ UCC BLACK無糖 TVCMソング ]
・Still Alive [ TBS系 日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」主題歌 ]
・CHAMP [「セブン-イレブン」タイアップソング ]
・愛しき幽霊
・King Of The Street
・Purple Pink Orange
・ハルカ
・それでもやっぱり
・Queen Of The Night
・弱い男
・ルーフトップ
・SKYROCKET

全13曲
今から販売が楽しみでなりませんねぇ
しかしまぁ、
コナンとのタイアップ『世界はあなたの色になる』
疾風ロンドの『フキアレナサイ』
あたりが収録されなかったのは、ちょっと残念ではありますが・・・


とまぁ、ニューアルバム発表のニュースでも、
個人的には嬉しいニュースでありますが、
このアルバム自体の存在を知ることになったきっかけてのが、
テレビのエンタメ情報とか、ネットニュースの情報ではなく、
なんと嫁さんからでありまして
その教えてくれ方ってのが・・・
DSC_3949_20171024221251b13.jpg
『B’zのチケット取れてしまったけど、どうする?』
『・・・・な、なんですと』(私)

なーんと、
カープのCSのチケット争奪戦のついでに、
B’zのチケット販売に気づいた嫁さんが、
どうせ、抽選から外れるだろうと、遊び心で応募してたら、当選してしまったと
(カープのCSの結果は、サラリと流しておきましょうね。。。(涙))

いやー、突然のブッ込みサプライズ報告でありましたが、
二つ返事で、もちろん『行く』とね
それで、調べると、ニューアルバム発売を知ったという流れがありまして

いやはや、B’zライブなんて、10年以上ぶり
まだ、私が学生の頃に、B’zファンクラブに入っていた頃は毎年行ってましたけどねぇ
また、あの雰囲気を、
生稲葉ボイスを、生松本ギターを、生B’zを体験できる日がくるとは

日付は、12月23日、
場所はヤフオクドーム
日本シリーズで、カープは乗り込めなかったので、
代わりに、私がヤフオクへ乗り込んで、
しっかりとB’zを応援してきまーす

いやー、まさかのクリスマスプレゼント
とっても、とっても、楽しみであります
ありがとう、嫁さん





最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 
 

| B'z | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【B'z】NEW SINGLE「声明 / Still Alive」2017年6月14日リリース決定!!

これまた、今更な話ではあるのですが・・・
やはり、根強い一ファンとしては、
遅くなろうとも一つ記事にしておきたい事でありますので

ついに
bi-zu1.jpg 
2017年、B’z再始動であります

B’zとしては、2015年6月に発売された、
『RED』から実に約2年ぶりにNEW SINGLE
bi-zu.jpg
『声明 / Still Alive』を2017年6月14日リリース決定であります
ダブルA面となった、ロックの真髄を体現したシングル
と、ホームページの言葉、丸パクリでありますが、
いやー、久々のB’zの最新楽曲
とってもとっても嬉しいですねぇ

しかも、収録曲がかなり豪華
タイトルとなっている、
『Still Alive』は、ご存知、
キムタク主演のドラマ『A LIFE~愛しき人~』の主題歌でありましたし、
劇場版コナン『名探偵コナン 純黒の悪夢』の主題歌、
『世界はあなたの色になる』も収録
更に更に、
映画『疾風ロンド』の主題歌になりました、
『フキアレナサイ』も収録
と、物凄いボリュームであります

しかしまあ、
『疾風ロンド』にしても、『コナン』にしても、
『ドラマ』にしても、
B’zの楽曲が使われてるのに、
いつ発売されるのかと、焦らされ続けましたからね
まさか、まとめてくるとはねぇー


2017年、ついに再始動したB’z
シングルに続いて、アルバム発売なんてのも期待してまう所な、
一ファンであります



最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 
 

| B'z | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【B'z】NEW SINGLE「RED」

本日、仕事から帰ると・・・
  DSC_2752_1.jpg
小包が

中身は、もちろんー・・・
DSC_2753.jpg
B'z 52枚目NewSingle『RED』
キターーーー━(゚∀゚)━

との、はしゃぎっぷりに、
嫁さんに『ガキか
って、ツッコまれつつ
まぁ確かに、今時、
新曲1枚買っただけで、はしゃぐなんていう人はいないでしょうからね

が、私個人としては、はしゃぎたくなる一枚で

てのも、広島県民としてカープファンってのは当たり前ですが、
カープを好きなるより前から大好きであるB'zが、
まさかのコラボですからね
その背景には『黒田投手』という、スーパーヒーローもいるとあっちゃぁ、
どちらも、大ファンである私には夢の一枚であり、
もう、買わざるおえない一枚ですよね

しかも、私としては、
これが人生初のマキシシングルでして
アルバムは何枚か買った事はあるのですが、
人生30数年にして初体験です
なので、そういう意味でも記念の一枚に

して、もちろん買ったのは、『赤盤バージョン』
DSC_2754_1.jpg  
なので、オリジナルリストバンドも一緒に
次回のカープ応援時には必須グッズですね

そして、今回のシングルの『赤盤バージョン』には、
もう一つの特典があるようで、
それは・・
news_xlarge_Bz_RED_CDsign_45740.jpg
B’z「RED」赤盤に直筆サイン入りCD限定100枚封入!!』
との事で、
松本さん、稲葉さん、黒田投手の直筆サインが入った
超レアなCDが100枚だけの限定で封入されてると

して・・・
私の下に届いた『赤盤』は・・・まさかの・・・・・・・
DSC_2755.jpg
普通バージョン
ま、そんなミラクルは起こらないですね


にしても、ええ曲
初めて、歌詞を通して聴いた時にゃぁ、トリハダたちまくりで
黒田投手という男そのものを歌ってあり、
歌詞からも曲からも、もう男気がはみ出しまくり
聞いてると、自分でも士気が上がって来ますね

いやぁ、やっぱりB'zええわぁー
これで、カープもよければ・・・・・・・・・・・・・
あぁ、この話題に触れると、
折角、REDを聞いて上がってる士気が萎えちゃうのでこの辺で







最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| B'z | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT