くるくるみかん日記

二人息子の育児に家族旅行に、ミステリー小説の読書感想に映画感想、たまにB'z情報・・・、まとまりの無いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さい

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【日記】しまなみサイクリング その3

一昨日昨日と続けて綴っております、
しまなみサイクリング

因島まで、
サイクリングでやってきました
DSC_3879.jpg
上の写真で長男君が走ってる場所は、しまなみビーチ
近くには、大浜崎キャンプ場に、
因島アメニティ公園もあり、シーズンになればとっても賑わってる場所なのでしょうねぇ
温水シャワーに、幼児用にプールもあって設備も整ってるようなので、
また機会があれば、家族で来てみたい所ですねぇ

なーんて思いつつ、
のんびりまったりサイクリングを楽しむ私と長男君
次なる島、『生口島』目指して進みます

して、先日は、
市や町が、サイクリングコースを整備して、
しまなみサイクリングを盛り上げてると言ってましたが、
やはり、サイクリングコース全てが、
側道があるようなサイクリング用になってる事もなく・・・
DSC_3883.jpg
こんな、道路のすぐ横の脇道を走る場所もあったりで、
しかも、この道、車の交通量も普通に多く、
流石にココの道は、前を走る長男君がかなり心配だったりでしたね

因島のサイクリングコースは、
こんな細い道や坂道・下り道と、ややハードなサイクリングコースとなっており、
更には、ココまで来るのにもう2時間以上は自転車漕ぎっぱなしなので、
流石に長男君もバテ気味
時間も丁度、お昼時ってのもあり・・・
ここらで一度、休憩ってことで
DSC_3888_1.jpg  
適当なカフェにて立ち寄り
『あ゛ー。つかれた・・・
と、長男君です

ちょこっと、話は逸れますが、
しまなみサイクリングの途中でとる昼食として、
有名なのがコチラ
しなまみサイクリング海鮮丼
『お食事処 大漁
なぜ、ココが有名かというとー・・・

しなまみサイクリング海鮮丼2
海鮮丼うまそーーー
コレが、なんと380円チョー安い

しかしまぁ、このお店がある場所が、
『大三島』なので、私達がいる因島からいえば、次の次の島となるので、
今回のサイクリングでは全くもって食べれる余地無しってなもんですが
まぁ、いつの日か、長男君と二人でココまでたどり付きたいものです


と、話をもどして、
ブレイクタイムも終了し、
生口島目指して、再スタート

からの、早速、見えてきました
DSC_3892.jpg
生口橋
いやはや、因島大橋に続いて、壮観
更に、どんより空をおおっていた雲も、いつの間にかなくなり、
気持ちのいい秋晴れに
長男君は晴れ男でしたかね
天気も景色も爽快で
さぁ、橋に向かってガンバロー

DSC_3893.jpg
もちろん、橋の前には上り坂
しかし、休憩して体力が少しは回復したのか、
今回は歩かず漕いで登る長男君

DSC_3894.jpg
後、もう少し
長い坂道も長男君、頑張ります

ちなみに、長男君が見てる景色は、
DSC_3895.jpg
コチラ

して。
DSC_3900.jpg
生口橋、到着

DSC_3907.jpg
また、のんびり橋を渡って・・・

DSC_3908.jpg
しまなみ3つめの島『生口島』到着


してして、
またまた、長くなりましたのでー・・・
明日に続けます
どうか飽きずに、お付き合いを



最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とおい〜!

やっぱり思ったとおり、肝心の大橋までかなり距離ありますね〜。
でもって大橋を渡るのはあっと言う間ですよね。

| ケフコタカハシ | 2015/11/12 17:43 | URL | ≫ EDIT

ケフコタカハシさんへ

> やっぱり思ったとおり、肝心の大橋までかなり距離ありますね〜。
私としては、橋から橋へとスイスイーっと行けるのかと、
かるく思ってましたが、
やっぱり、普通に遠かったですね^^;

> でもって大橋を渡るのはあっと言う間ですよね。
あっという間ですが、
あの規模の大橋を自転車で渡るなんて経験なかったので、
とても、楽しくよかったですよ^^

| 瀬戸内みかん | 2015/11/13 22:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setoutimikanblog.blog.fc2.com/tb.php/1090-635313a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT