くるくるみかん日記

二人息子の育児に家族旅行に、ミステリー小説の読書感想に映画感想、たまにB'z情報・・・、まとまりの無いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さい

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【日記】しまなみサイクリング2016 おまけ編 その3

長らく続けました、
しまなみサイクリング2016も、
今日でラストになります(たぶん?)

生口島の瀬戸田町へと、
長男君とのサイクリングした後、
改めて、
家族みんなでドライブがてらやってきて散策しておりますと
DSC_0394.jpg
コチラ、海水浴場『サンセットビーチ』へとやってきまして
しかしまぁ、海水浴場といえども、
今回、泳ぐ準備なんてまるでしておらず、
そもそも、嫁さんは海が嫌いなので、海水浴なんて論外なのですが、
何故、立ち寄ったのかというと・・・

DSC_0533 - コピー
ジャジャーーン
レンタサイクル目的でして
ココ、瀬戸田町・サンセットビーチでも、
レンタサイクルをしており、
なんと自転車の種類も、電動自転車や幼児乗り自転車も準備してあるという、
なんとも品揃え豊富なレンタサイクルがありまして
次男君が乗れる自転車が無ければ、
諦めるしかないのですが、聞いたらあるという事で、
ちょっとビックリであったり

てことで、
私や長男君からすればもう一度になりますが、
今度は家族みんなで、
多々羅大橋を渡り、道の駅『多々羅しまなみ公園』へとサイクリングしてみよう
DSC_0599.jpg
家族みんなで、沿岸沿いをサイクリング
風を切って颯爽と走って、気持ちいい

と、言いたい所なのですが・・・
私の背中には・・・
DSC_0555.jpg
次男君がおりますのでね
やっぱり、幼児とはいえ、一人載せて走るのは大変ですね
ま、次男君自身はとっても楽しそうで

して、サンセットビーチからは、
そう遠くないので、
DSC_0542.jpg
もう、『多々羅大橋』にたどり着きましたー

前回、渡っているときには気づかなかったのですが・・・
tatara.jpg
調度、多々羅橋の中心あたりに、
『多々羅鳴き龍』という場所があり、
ここで手を叩いてみてください。不思議な事が起こりますとね
実際、やってみる長男君
確かに、不思議な事が
ま、みなさん想像がつくと思いますが、
気になる方は、どうぞ多々羅大橋へね

してして、多々羅大橋を渡れば、
道の駅は、もうすぐでして
あっという間に到着

DSC_0580_1.jpg  
道の駅『多々羅しまなみ公園』

前回は、向島より走ってきて、
長男君共々、はっきり言って疲労困憊の状態でしたが、
今回は全くそんな事もなく、
DSC_0582.jpg
元気いっぱいの長男君
次男君と走り回っております
あまり道の駅を見て回るなんて元気もなかったのですが・・・

DSC_0570.jpg

DSC_0588_20160831224338131.jpg
 
DSC_0573.jpg
道の駅をゆっくり散策でーす

そして、帰りもサイクリングですが、
やっぱり、家族みんなで走るってのも悪くないですね
嫁さんが付き合ってくれるか?という問題有ですが、
いつかは、家族でしまなみサイクリング完走なんてのも、
いいですねぇ


DSC_0529_20160831224913e6d.jpg
とまぁ、しまなみ思い出いっぱいの夏休みでした



~~~ しまなみサイクリング関連記事 ~~~

781.【日記】しまなみサイクリング2016 おまけ編 その2 (2016.8.30)
780.【日記】しまなみサイクリング2016 おまけ編 (2016.8.28)
779.【日記】しまなみサイクリング2016 その5 (2016.8.26)
778.【日記】しまなみサイクリング2016 その4 (2016.8.25)
777.【日記】しまなみサイクリング2016 その3 (2016.8.23)
776.【日記】しまなみサイクリング2016 その2 (2016.8.22)
775.【日記】しまなみサイクリング2016 その1 (2016.8.21)
732.【日記】しまなみサイクリング2016 準備 (2016.6.8)
626.【日記】しまなみサイクリング その4 (2015.11.11)
625.【日記】しまなみサイクリング その3 (2015.11.10)
624.【日記】しまなみサイクリング その2 (2015.11.9)
623.【日記】しまなみサイクリング (2015.11.8)



最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setoutimikanblog.blog.fc2.com/tb.php/1295-798ecbb5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT