くるくるみかん日記

二人息子の育児に家族旅行に、ミステリー小説の読書感想に映画感想、たまにB'z情報・・・、まとまりの無いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さい

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【日記】美星天文台

みかん日記の季節もようやく秋へと入りつつ、
今日このごろ

秋の夜長は、夜空を見上げて天体観測でもいかがでしょう

なーんて、ロマンチストな事を思うのは訳あって、
長男君が学校の宿題で持って帰ってきたのが・・・
DSC_3892_201710102050398d4.jpg
星の観察盤
懐かしいーーー

丁度、理科の授業で月・星の動きの勉強してるようで、
夜の星の動きを観察しようという宿題が
てことで、夜8時に近くのグランドへと空を見に行けば・・・
DSC_3833.jpg 
煌々と光る月のみ・・・
まぁ、私の3年前エクスペリアカメラでの撮影なので、
カメラの性能の問題が大いにありますが、
実際、肉眼で見えるのは北極星など、
一等星・二等星ぐらいの明るく光る星ぐらいなもので・・・

これには、私もビックリ
気にかけて夜空を見たことなんて、
もう何十年としてませんでしたが、
私の住む片田舎でも、星空がココまで見えなくなってるとは・・・
やっぱり、私が長男君と同じ歳の頃には・・・、
と、毎度の事ですが昔と今との違いを思ってしまう次第で

となると、当たり前ですが、
長男君や次男君は、満点の星空なんて見たことが無いんだなぁ
と、思うとちょっと悲しいといいましょうか、寂しいかなと思いまして・・・

やってまいりました
bisei.jpg 
岡山県井原市にあります、星の郷・美星町
(写真は)の、天文台であります

地元というか、近隣の市でいえば、
ココがとっても有名でありまして、
まぁ、地名の通りでありますが町をあげての星空推しの町で、
綺麗な星空を見るために、あえて街灯を少なく、または消してるというほどの町でして
もしかしたら、私自身、過去に訪れた事があるかもしれませんが・・・(
記憶には全く無くなっちゃってますので
私も、美星の星空初体験

てことで、早速、
美星の星空をー
bisei (2)  
ジャジャーーーン

・・・とまぁ、上の写真はもちろん拾いもので
先に書いたように、私の携帯カメラなんかじゃ、
美星の星空の美しさの100分の1も写し込めないですからね
しかしまぁ、実際、見える星空は、大袈裟じゃなく、
本当に上の写真の星空のようにとっても綺麗でしたねぇ

もちろん、天文台なので、
天体望遠鏡で、土星・ベガ(夏の大三角形の一つ)・月なんてのも、見させてもらえて
bisei (3) 
月なんて、このレベルで見えますからね
クレーターをはっきり見たのは私も初めてでありましたね

DSC_3836.jpg DSC_3839.jpg
夜の天文台なので、観察してる子供達の写真が全く無いのですが、
長男君は、まさに勉強している事もあって、
とっても興味深げに、観察してましたね
次男君は特に解ってないようで、
『早く帰ろう』と、早々と連呼してましたね

まぁ、
私にとってもですが、子供達にとっても、
とても貴重な体験となったのではないかなと 
美星町の星空、話通りの良さでした



最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setoutimikanblog.blog.fc2.com/tb.php/1546-3a795cc3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT