FC2ブログ

くるくるみかん日記

二人息子の育児に家族旅行に、ミステリー小説の読書感想に映画感想、たまにB'z情報・・・、まとまりの無いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さい

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【小説】どちらかが彼女を殺した/東野 圭吾

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)
306.どちらかが彼女を殺した/東野 圭吾


しばらくは、
読書感想は東野圭吾さんの人気シリーズ、
『加賀恭一郎シリーズ
が、続くと宣言しているみかん日記

しかしまぁ、
実は最新作、『祈りの幕が下りる時』まで、読んでおりまして
というのも、既に書いた事ではあるのですが、
要は、全て再読であります

というのを、
踏まえての今作『どちらかが彼女を殺した』
ミステリー小説としては、
変化球的な小説であることは有名であると思うのですが
もちろん、私は再読ですので、
『要』の部分は知ってる状態で読むことになりましたが・・・
はてさて、読了後の感想を素直に書かせてもらおうと思います。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
ストーリー紹介 (BOOK紹介より)

最愛の妹が偽装を施され殺害された。

愛知県警豊橋署に勤務する兄・和泉康正は独自の“現場検証”の結果、
容疑者を二人に絞り込む。

一人は妹の親友。
もう一人は、かつての恋人。

妹の復讐に燃え真犯人に肉迫する兄、
その前に立ちはだかる練馬署の加賀刑事。

殺したのは男か?女か?
究極の「推理」小説。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


みかん的評価:m_157.jpgm_157.jpgm_157.jpgm_157.jpg m_157_1.jpgm_157_1.jpgm_157_1.jpg
(みかん的評価についてはコチラ


で、どっちやねーーーん

と、初見の方ときっと同じ感想を、
再読にも関わらず、感じてる私であります
いやはや、(あえて)ドンマイドンマイ

とりあえず、作品の結末の流れは覚えていました
しかし、犯人は
となると、(もちろん)覚えていなくてですねぇ・・・

作品を始めて読んだ時にも、
今回の再読と全く同じく『どっちやねん』てのが気になり、
当たり前のように、ネタバレ感想(解説)を熟読して、
とりあえずの、完結を得たのでありますが、
3ヶ月前に読んだ作品の詳細を覚えていない私が、
8年も前に読んだ作品の内容を、結末を、犯人を、覚えている訳もなくね

という事で、
個人的には、犯人を暴くつもりで読んだ次第なのですが・・・
そして、犯人を特定する、キーワードも把握していたのですが・・・
ま、解らず
再び、解説サイトさんのお世話になった次第で

しかしまぁ、
イヤミスなんていう、読了後の不快感が残るという作品がありますが、
正直、今作もその部類に入りますよね
初見であるとなお更
不快感というより、モヤモヤ感でしょうかね

これが、最後の最後で尻切れトンボになってしまうのに追加して、
これが東野圭吾さんの作品であるのがねぇ・・・
もう、これまた当たり前のように、
結末に至るまでの物語が面白いってのが、
輪をかけてたちが悪いですよねぇー
妹を殺され、復讐心に捕らわれた警察官の罠と、
それでも、わずかな手がかりから真相へと迫る加賀刑事・・・
その駆け引きが、どんどんと物語に惹きこんでくれますからねぇ・・・
かーらーのー、ラスト。
デーーーーン
ですからねぇ・・・

いやー、生殺しの東野圭吾作品・・・
面白いですな


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みかんの東野 圭吾

305.【小説】眠りの森/東野 圭吾 (2018.4.22)
298.【小説】虚像の道化師/東野 圭吾 (2017.12.29)
291.【小説】天空の蜂/東野 圭吾 (2017.6.17)
286.【小説】夢幻花/東野 圭吾 (2016.12.1)
271.【小説】マスカレード・イブ/東野 圭吾 (2016.4.8)
268.【小説】ラプラスの魔女/東野 圭吾 (2016.3.15)
267.【小説】人魚の眠る家/東野 圭吾 (2016.3.5)
262.【小説】あの頃ぼくらはアホでした/東野 圭吾 (2016.1.25)
223.【小説】歪笑小説/東野 圭吾 (2015.4.3)
219.【小説】黒笑小説/東野 圭吾 (2015.2.27)
193.【小説】疾風ロンド/東野 圭吾 (2014.9.23)
160.【小説】祈りの幕が下りる時/東野 圭吾 (2013.12.28)
140.【小説】毒笑小説/東野 圭吾 (2013.8.26)
139.【小説】怪笑小説/東野 圭吾 (2013.8.24)
138.【小説】プラチナデータ/東野 圭吾 (2013.8.20)
103.【小説】ナミヤ雑貨店の奇跡/東野 圭吾 (2013.1.5)
100.容疑者Xの献身/東野 圭吾 (2012.11.27)
84.夜明けの街で/東野 圭吾 (2012.09.12)
83.さまよう刃/東野 圭吾 (2012.09.09)
82.使命と魂のリミット/東野 圭吾 (2012.09.06)
80.ダイイング・アイ/東野 圭吾 (2012.08.28)
79.白銀ジャック/東野 圭吾 (2012.08.26)
1.マスカレード・ホテル (2011.10.01)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 東野 圭吾 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setoutimikanblog.blog.fc2.com/tb.php/1670-ac17133d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT