くるくるみかん日記

二人息子の育児に家族旅行に、ミステリー小説の読書感想に映画感想、たまにB'z情報・・・、まとまりの無いブログですが、どうぞごゆっくりしていって下さい

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【映画】GODZILLA 怪獣惑星

GODZILLA 怪獣惑星 Blu-ray コレクターズ・エディション
179.GODZILLA 怪獣惑星


日本が世界に誇る怪獣
『ゴジラ』

といっても、
私自身は、ゴジラを語れるほどの思い入れも無く知識も無く
とりあえず、テンプレで、
今作の紹介を入れておくと・・

ハリウッド版『GODZILLA』、『シン・ゴジラ』に続いて、
ゴジラシリーズ第30作目にして、
初の長編アニメとなったのが、
今作『GODZILLA 怪獣惑星』
また作品は、3部作となっており、
そのシリーズ1作目であります
(ウィキより・・・)

まぁ、言ってみれば、
ゴジラ素人が、ハリウッド版も日本最新版もスルーしたのに、
今作に興味を持ったかというと、
純粋に、PVで見たゴジラが物凄くカッコよかった
それだけで、
見てみたいと思った次第で


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
作品紹介

アニメーション映画全3部作の第一弾「GODZILLA 怪獣惑星」。

人類はゴジラと半世紀にわたる戦争の末、
ついに地球脱出を計画。

恒星間移民船で11.9光年の彼方にある星を目指し旅立ったが、
たどり着いた場所は人類が生存可能な環境ではなかった。

移民の可能性を閉ざされ、地球に帰還するが、
既に二万年の歳月が経過し、
地上はゴジラを頂点とした生態系による未知の世界となっていた…。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


みかん的評価:m_157.jpgm_157.jpgm_157.jpgm_157.jpg m_157_1.jpgm_157_1.jpgm_157_1.jpg


私、ゴジラ素人には、
とってもとっても楽しめる作品でした
そして、
すげぇゴジラかっけぇかったー

というのは、フルCGアニメーションだった、
今作の映像美というクオリティは、
非常に高いのではないでしょうかね
昨今のCG技術であれば、
このくらい当たり前レベルなのかもしれませんが、
ゴジラを描くにあたっての、
全身筋肉繊維かと思わせる巨躯は、
まさにど迫力

物語の展開は、
驚くほど早く感じましたね
細かい背景はほぼカットなのか、
地球に怪獣が現れた理由、
異性人と共闘している理由など、
きっと細かい設定があって作りこまれてるのはよく解りますけど、
作中では、大して語られる事なく

まぁ、それでも『ゴジラ』というタイトルからして、
人類VSゴジラという構図は、勝手に頭の中にできちゃってますからね
それを基にしたSF映画と思うと、
物語は単純明快になるかなとね

しかしまぁ、
ゴジラ討伐の為の作戦や、ゴジラの弱点というのが、
作中で見出されてますが、
見てる私としては、???なところが・・・
まぁ、要は、ついていけてなかったのですが
何が作戦どおり、何が失敗なのか?
そのあたりが見てて、主人公達と一緒に緊迫感を味わえてなかったかなぁと

カッコイイゴジラが見たいと見始めた私としては、
もっと、ゴジラの画が見たかったかなとね
戦闘機目線でのカメラワークが多く、
戦闘の迫力、臨場感は半端無いものがありますが、
ゴジラの動きというのが、余りみれなくて、
陽動作戦といっても、ゴジラはそこに動いているのかが解らず・・・

なんてのも、ちょっと残念かなと思ったところですが、
何にしても、シリーズ3部作の1作目なので、
2・3作目と見逃せない作品になったのは間違いないですね







最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしければ、ポチッと応援ヨロシクお願い致します1045.jpg 

| 邦画 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://setoutimikanblog.blog.fc2.com/tb.php/1688-f40865ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT